上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当ブログは、むぅとかづりんの交換写真日記です。下記のルールに従って行われます。
imigi.jpgルール1:10日以内に交互に更新する事
ihidari.jpgルール2:自分で撮った写真を1枚以上載せる事
imigi.jpgルール3:ブログを書く生活を楽しむ事
スポンサーサイト
2013.10.01 反省の会
10月1日。
「コーヒーの日」です。
コーヒーの新年度が始まるらしいです。
夏はアイスコーヒーが美味しいけど、
やっぱり、すこしある寒さの中でホットコーヒーを飲むのが一番だと、
再認識する今日この頃です。

むぅへ。更新早くてごめん。
ゆっくりで、いいからね。

24890006.jpg

24890005.jpg

24880001.jpg


映画「謝罪の王様」見てきました。

あまちゃんに続く、クドカン作品です。
もちろん、面白かったです。

謝罪って、やりかたによっては、うまくその場を乗り切る方法なのかもしれないけど、
謝るって、なかなか「よいタイミング」で、できないもんなんですよね。

ワタシ、タニンヲキヅツケテイナイカナ?
ワタシ、チャントアヤマレテイルカナ?

ふと、反省します。

今日は反省の会。

コーヒー飲みながら反省の会。

反省は長く続きそうなので、
今日は、この辺で。




※※※

むうの「脱線上手」面白かった!!
ラジオは反省会を終えたらじっくり聞きます。
そして、笑います。

そして、あまちゃん関連おもしろサイト絶賛大募集中!!!

そして、バトンタッチっすぅ~
2013.09.29 脱線上手
pla.jpg

おひさしぶりです。

写真はプラレールの脱線事後現場。
スピードを出しすぎると脱線するらしい。

あまちゃん、終わってしまいましたね。
録画したものを少しずつ見ているのですが、3.11の前日まで見ました。
私はなかなかあまちゃん見られなくてウズウズしてたので
8月末に福岡に行ったとき、かづりんにあらすじを教えてもらったけど、
今ちょうど同じところです。
実はそのあと実家で、教えてもらった続きをちらっと見ました。
地震の様子は模型で表現されていたね。
それでも衝撃だけれども。
その後の話は、またしばらく見られずにいます。

上の写真を見ていて
観光協会にある北三陸の模型は、地震表現の伏線だったのかなと思い至りました。

クドカンはたくさん伏線を敷くというか、
画面の隅々や会話の端々に余計(と思われる)情報がたくさんで
それが見事に絡み合ってストーリーとは違うところで別に楽しめるというのがすごい。
話が脱線してるようでいつのまにか帰ってきてああ続いてるんだと気づく。脱線上手です。
クドカン節に慣れてくるとおもしろおかしいのか先に立つけど
それだけでなく、シリアスな内容もちゃんと伝わるし、そして自分が考えるべき機会をくれる。
たいしたもんだと思いました。

あまちゃん関連のYouTubeで
「クドカンからのリアルネタバレ」というのを見つけました。
http://www.youtube.com/watch?v=gkYXWH19uk0
よかったらどうぞ。

 花巻さんの「わかるやつだけわかればいい」というのは
 突き放しているようで、共感を促すようで、なんとも興味をそそる不思議な言葉です。
 わからないやつは聞けばいい、わかるやつは教えてやればいい。
 そういうことなんですね。(YouTube参照)
 前にこのBlogでも書いた「カルマ」的な考えで私はすきです。

そんなこんなでもう少し録画のあまちゃんを見ます。
あまちゃん関連おもしろサイト絶賛大募集中です。

おまけ
http://www.youtube.com/watch?v=jF95nP2rIVs

---

ではでは、お待たせしました。
かづりんにタッチー☆

2013.07.22 羊ランド
IMG_7834.jpg
お久しぶりです。

と、言っても3・4・5・7月で、
フィルム3本しか撮ってませんでした。
やっと3本たまったので、現像したいと思います。


そんなこんなで、
旬なフィルム写真がありません。
ので、今日は、デジの写真。
・・・。あまり自分のデジの写真はすきじゃないな。。。何となく。。。


最近は、ほぼ、
仕事して、帰って録画のあまちゃん見て、だらり寝て。
起きて、仕事して、帰って録画のあまちゃん見て、こてり寝て。

そんな毎日で、
何載せようかなぁ~って、つらつら考えてて、
前回のむぅの更新が14日っというのに気づいたときには、思わず、
じぇじぇっ!
と、なりました。


今回の写真は、
4月に撮った、モーモーランドの子羊ちゃん達です。


IMG_7903.jpg
チョーラブリー
チョー癒し♪

IMG_7908.jpg
ホント、ラブリー
ホント、癒し♪

(自己)満足♡




むぅ~へv
タッチっすvv


そして、続きます→→→

... 続きを読む
fukuoka_2013-6-22.jpg

連日の暑さの中、いかがお過ごしでしょうか。
私がのんびりしている間に、季節は春から真夏へと移り変わってしまいました。

上の写真は先日スピード滞在した福岡、空からの様子。

博多山笠、終わりましたね。
横浜から今年はどんな様子だっただろうと思いを巡らせていました。
10年以上福岡に住んでいて、山笠を見に行ったのはほんの4回。
明けやらぬ空の下、汗だくになって山を追いかけるのは本当に楽しかった。
今年もたいそう盛り上がったことでしょう。

太宰府天満宮の天神まつりはもうすぐなのかな。
歴史ある催しを身近に楽しめる、福岡はいい町だなあと思う。
またすぐにでも遊びに行きたい所存です。

横浜に越して10ヶ月。
通勤に1時間半かかるので、自然と朝型生活になりました。
家から駅、乗換駅構内、駅から会社へとたくさん歩くし、
電車の中では基本立っているので、足腰が丈夫になりました。
おかげで冷え性はよくなったし、なんだか健康です。
でも基礎体力がないので、帰ってきたらへろへろ。バタンキュウです。
そうやって疲れて寝てしまうせいで、あまり文化的な活動ができないのが悩み(´Д`;)
写真もあまり撮っていません。

都内で勤務しているからか、
横浜の情報よりも東京の情報のほうがよく入ってくるのだけど、
東京は本当に忙しい。
日々、いろんな催し、事件があって、まったく追いつけない。
「忙しい」というのは、いろいろやることがあって時間がないことだと思っていたけど、
読んで字のごとく、心がなくなることなんだと思った。
ひとつひとつ考察している時間がない。余裕がない。
自分の気持ちに立ち返る時間がない。余裕がない。
素早く情報処理できる人には東京は素晴らしい街なんだろうけど
のんびりしまくっている私には手に余る街。
そもそも手に入れようとしているあたりが間違いでしょうが(・´з`・)

そこで考えました。
まずは写真から入ろうと思う。
東京で横浜で、自分が納得できる写真が撮れたら
その場所をもっと身近に感じられるようになるんじゃないかと。
重いカメラをぶら下げてると余計に体力奪われますが
いい写真が撮れるようがんばってみようかなと思います。

以上、長らくお待たせしました。
かづりんにバトンタッチー( ゚д゚)ノ ョロ!!


2013.03.25 月見珈琲
         

07940002.jpg

ラボマン小倉優司さんのdiaryを眺めていたら、
『月見珈琲』の回がありまして、
この言葉が、気に入りました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー本文より
月見珈琲な日。
夜の名前のついたカップに
珈琲を淹れたら
ベランダで
月見珈琲

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夜の名前のついたカップ・・・
それだけでも素敵ですね・・・

そして、ベランダがほしい・・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー本文より
夜の空より黒い
カップのなかに
月を浮かばせようとするけど
うまくいかなくて
なんだか
いつもより珈琲の味が
チョコのように感じるのは
気のせい
それとも暗さで舌が冴えてるせい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カップの中に月を浮かばせる。。
難しそうだけど、幻想的で、
なんとなく撮れそうなイメージはわきますね。



月をあまり撮ることがないので、
昔に撮った写真を引っ張り出してきました。

今年の桜は、早いですね。
出遅れてしまい、一枚も撮っていません・・・
まっ・・・そういう年もあってもいいんじゃないのかなと
思います。



2012年3月21日にスタートした
このブログは、1周年を迎えることができました
   imigi.jpgihidari.jpgimigi.jpgihidari.jpgimigi.jpgihidari.jpg
横浜と福岡をいったりきたりの
マイペースブログです。

これからも、よろしくお願います。



では、むぅへバトンタッチっす~



2013.03.16 That's!
panda.jpg


おひさしぶりです。
更新をとーっても先延ばしにしてしまいました。
ごめんなさい。
よかったらこれからもどうぞお付き合いください(>x<)

***

雑談というものがどうも苦手でした。
不特定人数で特にテーマもなく、その場の流れで会話する...
なんて高度な会話術だろうと。

それが最近なぜかできるようになってきました。
会話をまわすような超高等技術はとてもないけれども
意味のない会話が楽しいと思う。

同じ話題でも話す人や状況によって展開が変わってくるし
なんとなく楽しい会話をした後はなんとなく仕事がうまくいく。
自分が知らない世界を知って、
知識や知恵を得たり、考えが深まったり。
雑に話すので話がかみあってないことも多々あるけど、まあよし。

本当はもっと面白いことが言えるといいのだけれど。
変な人と思われてもいいから、面白いことを言いたい。
つっこみたいし、つっこまれたい。
面白い会話ができる「会話のプロ」なる人を頼りに日々修行中です。
(しかし「会話のプロ」は基本的に頭の回転がはやい。そこが問題。)

なにはともあれ雑談を楽しめるようになったのはとても嬉しい。
この調子でブログ更新もがんばるよ。

***

上の写真は上野公園の郵便ポスト。
大人の科学、35mm二眼手作りカメラで撮影。
2013.01.22 実証
24900004.jpg

11月ごろ書いていた、
『5本フィルムがたまりました』を現像しました。


写真教室に通い始め、
写真を撮るのに嵌った頃に購入した、
4連写のカメラ。

24900015.jpg
24900016.jpg

初めてのフィルムを装填してから、〇〇年。

24900017.jpg
24900019.jpg

ゆったりと時を重ね・・・

24900021.jpg

ゆったりと枚数を重ね・・・

24900025.jpg
24900027.jpg

それでも、27枚、撮り終えることができず・・・
しびれを切らし・・・
巻き取って、現像することとなりました。


〇〇年。

たぶん、3年くらい。

最後に写っていた海辺のTシャツ写真は、
2010年の5月に、高知県へ旅行した時のものでした。


実証。。。
フィルムを入れてからも、2~3年は、
なんとか大丈夫ヽ(*'0'*)ツ
2013.01.12 きっと愛
ko.jpg

あけまして、今年もどうぞよろしくおねがいします。

前回のかづりんの記事は、帰省する電車の中で拝読しましたよ。
大喜利に笑ってしまったよ。
かづりん、こちらこそよろしく。これからも楽しくいこう〜


さて、お正月は実家・山口ですごしました。
上の写真は、3歳になる姉の子供が撮った、金魚の水槽です。
コンデジを渡すと楽しそうにあれこれ撮っていました。
もらったお年玉袋、ママ、犬、自分、と目につくものを次々に撮ります。
人の足ばかり撮ったり、テーブルの下に潜りこんだり、こどもの見る世界は面白い。
水槽の写真も、水面を下から撮っていて、なんだか臨場感たっぷりですきです。

カメラの仕組みはわからなくても
シャッターを押せば目の前にある世界を画面にとどめることができるのを
幼いながら理解しているようです。

最近読んだ本で、
写真の文化を作り上げたのは写真家ではなく、
アマチュアのいわゆる写真愛好家だと言っていました。
写真を好きな人たちが、楽しむ術を探求し続けたからこその写真文化。きっと愛です。
まったく、写真はどうしてこうも人を惹きつけるのでしょうね。

ここしばらくゆっくり写真を撮れなかったので
私はこの連休の間にたっぷり味わいたいと思います。
(下の写真は数ヶ月前に撮った近所のお散歩写真)

本によると、著名な写真家は天気をも操れるとありましたが(晴れ男が多いらしい!)
私は雨女なので、連休はきっと雨です。(*_ _)人ゴメンナサイ

sanpo.jpg
2012.12.31 写真で大喜利
IMG_4019.jpg
『異次元への入り口の穴、全開だっせ!』


Yahooのトップページの下の方に、
写真で大喜利の、コーナーがありました。
結構好きでした。
投稿者さん、とてもおもしろいですね。

なにか面白い写真ないかなぁ~っと探してみたのですが、
動物ものになりました。


IMG_4026.jpg
かづりん『ひぃ~ふぅ~』
ねこ『みぃ~~~!!!』



私はあまり大喜利のセンスがありません。。。







2012年も今日でラストですね。

ブログを始めることが出来て、
楽しい一年でした。

ブログを書くこと
写真を撮ること
2013年もマイペースに楽しみながら、
続けていけたらいいなぁ~と思います。



むぅ。
これからも、よろしくね♪






... 続きを読む
2012.12.25 東京ツリー
tokyotree.jpg

もみの木、もみの木、永遠に緑よ。
クリスマスはいかがお過ごしでしょうか。

写真は東京タワーの足下に立つ大きなクリスマスツリー。
この写真では暗くてよくわからないけれどクレーンを使って飾り付けられていました。
おじさんがたが街のツリーをワイワイ飾りつけしている様子はちょっと素敵です。

東京タワーはパリのエッフェル塔を模して作られたそうですね。
なんだか親しみやすくて好きです。

ちょっと前に、「エッフェル塔に集合する」という夢を見ました。
「どこにいてもエッフェル塔なら遠くからでも見えるから、迷ったらエッフェル塔に集合ね」
と約束をかわし自由行動をするも、さっそく迷って早々にエッフェル塔をめざす私。
エッフェル塔に少しずつ少しずつ近づいていく、ワクワクドキドキした夢でした。
パリに行ったことはないので想像の中のパリでしたが、いいところでしたよ。
市橋織江さんの「PARIS」の世界観だったかもしれません。
かづりんの夢の話を読んで思い出しました。

東京タワーも近辺どこからでも見えます。(たぶん)
ビルの隙間からたまにちらっと見えたりします。
今日もそこにいるなとほっとするような、
ああ東京なんだなと実感するような不思議な気持ちです。
スカイツリーの登場で存在価値が危ぶまれていますが
かわいいのでいつまでも残しておいてほしいなと思います。

日本中のクリスマスツリーはそろそろお休みの時間ですね。
すぐにお正月気分に切り替わる日本人のたくましさ、素敵です。
今年ももう少し、どうぞよいお年を。
2012.12.15 夢心
FH010016.jpg

FH010021.jpg

写真を、
『写心』と書いている、
雑誌?・・だったかな、なんだったかな・・・の、
言葉が、なんだか好きで気に入ってます。

そんな理由で、本日のタイトルをつけてみました。

本日は、夢のお話。

ドラマ、『悪夢ちゃん』に嵌ってます。

脚本は、大森寿美男さん。
評判のいい脚本家さんですが、
あまり作品を見ていなかったので、
しっかりと見るのは、今回が初なのですが、
はやり、面白い。

夢は割とよく見ます。よく寝るので。

12月に入ってからの、夢の例をいくつか書きます。

・嵐の大野君が出てきました。
 会話や内容は忘れましたが、
 なぜ、大野君がいるのか、不思議でしかたないまま、
 ふと、目が覚めました。
 時計を見ると、7時。
 その日は、月一早朝朝礼の日で、7時には家を出ないと行けない日。
 ぎゃぁ・・・
 なんだこんなで、7時半から始まる、朝礼に間に合いました。
 なんだこんなで、大野君、ありがとう!

・結婚式の会場。
 私は、純白のウェディングドレスを着ていますが、腕の太さが気になって仕方りません。
 私が主役?かもですが、親族の席に座っていて、妹と話してます。
 とても広い会場で、人(知らない人)も多く、大きな舞台があります。
 余興があってます。
 女優の栗山千明さんが、数人の男をたずさえ、余興をしています。
 栗山さんの鼻の形がきれいだなぁ~とうらやましい印象が残ります。

・仕事場です。しかし、家具などは、全く知らない場所です。
 昼寝をしていたのですが、11分ほど、寝過ごしました。
 会社のUさんとSさんに、「最近たるんでるんじゃないの」と責められます。
 謝る事はぜず、笑ってごまかし、必死に、その11分を残業して、
 無かったことにしようと、理由づけを練ります。
 目が覚め、時計を見ると、起きないといけない時間を11分過ぎています。
 ぎゃぁ・・・
 

私の夢は、ほとんど潜在意識の中にあるものが、作り出しただろうものと、
朝、起きないといけない時間に、布団の中で、グズグズしているときに寝坊するという夢を
見ることが多いです。

夢はほんと、面白いと思います。

・高校生の時にしてい部活、テニスの夢。
・卒業したはずなのに、まだ大学生で、単位が取れないと悩む夢。
・試験があるのに、全然勉強が全然できていない夢。
これらの夢を、定期的によく見ます。
目が覚めると、自分が今幾つなのか、分からなくなる時があります。
ほかにも、定期的にみるのがあったような来ましたが、忘れました。

夢は、基本的忘れていいものだと、考えています。

少し話がとびますが、昔なんかの番組で、
寝ている間に、『帰っている』ので、
寝るのはいいことだという話を聞きました。
(オーラの泉だったかな・・・)

寒く夜が長い、今日この頃。
温かい布団で、少し早めに、ゆっくりと寝るのもいいかもですね。

みなさま、よい夢を。

そして、悪夢ちゃんは、本日です。


むぅへ。
気が向いたら、ドラマ見てちょ♪
2012.12.10 うつわ
12gatsu.jpg

yanokohi.jpg


上の写真は福岡・平尾の松風園。
2年前の12月初旬、ちょうど今くらいの季節に撮ったものですが
きっと今年も色付いてさぞかしきれいだろうなと思いを馳せます。

下の写真は、最近購入した木の器と珈琲。
器は福岡・糸島で制作されている木工作家、矢野さんの方の作品です。
この世に生を受けて何百年と経っている木と語り合うように制作される方で、
初めて矢野さんの作品を見たときから
いつか自分の家でも使わせてもらいたいと夢見ていました。

昨年は松風園で、矢野さんの器を使ったお茶会の催しがありました。
「木は生きている素材。器になってからもパキパキ変化する。
大きな木の一部であったことを思いながら使う。」という矢野さんのお話とともに
形の素材も様々な木の器でいただくお茶は本当においしかった。
忘れられないじんと温かい時間でした。

福岡を離れた今、この手で作品に触れることはそうないだろうと半ばあきらめていましたが、
先日、東京での展示を拝見することができました。
今回が関東初の展示だそうで、ありがたい巡り合わせを感じます。
展示会場であるギャラリーの方が仰るには、矢野さんをご存知でないお客さんも
作品を手に取ると購入を決めてしまうとのこと。
すっと引き込まれてしまう不思議な魅力があります。

矢野さんの器でいただく珈琲は思っていた通り、とてもおいしい。
ずっと大切に使いたいと思います。



2012.11.22 ほっと❤
   35020025.jpg


フィルムが5本たまりました。
早く出さなくちゃ・・・
ずぼらニンゲン、相変わらず、一歩動くのに時間がかかってしまいます。
たぶん、今月はムリ・・・


帰ってきたフィルムを見ると、
食事や珈琲の写真がほんと、多いです。
今回のもそうだろうか・・・
いったいどんだけ、食べて飲んでいるのだろうか・・・

せめて、そこには
美味しかった記憶も一緒に写ってくるような、
いい写真に仕上がっていればいいのだが・・・



先日、好きな珈琲屋さんがTVに出てました。
蘭館』さん
豆香洞』さん
美美』さん
どちらも、素敵な焙煎機がお出迎えしてくれる、素敵なお店で、大好きです。
運よく焙煎機が回っている時間に行くと、さらに幸せを感じます。
が、ワタシは、美美さんで一回出くわしたくらいです。
みなさん、いつ回してるんでしょうね?
教えてもらいたいです。

『寒くなってきたこの時期、ホットコーヒーで、ほっと暖まる』なんて、
ダジャレをまじえながら、TVで特集を組まれてました。
熱心な勉強会の様子が流れていました。
皆様熱心に、珈琲について取り組まれていました。

だから、美味しい珈琲にめぐり合わせてもらえるんでしょうね。

そんなめぐり合わせに感謝しつつ、
ああ、珈琲のみたいなぁ~と、思う夜でした。


珈琲話をもう少し、続きより、




むぅへ。
なんだかいつのまないか、10日すぎちゃってましたよ。
ごめんちゃい。。
次回は、頑張ります。

そして、メールありがとう。
うれしくて、すごくテンションが上がりました。
これからも


... 続きを読む
2012.11.10 つながる断片
odo.jpg

newgrand.jpg

上の写真は6月の福岡・小戸公園。
下の写真は10月の横浜・ホテルニューグランドの中庭。
「OLYMPUS-PEN EE-3」を使って同一のフィルムで撮影した
1枚目の写真と48枚目の写真。

「OLYMPUS-PEN EE-3」はハーフカメラなので、24枚撮りフィルムで48枚撮れます。
手軽にたくさん撮りたいときに重宝しますが、
今回はフィルムを入れたまま思い出した時に使う程度でした。
現像してみると、6月からつい最近までの48カットの断片が
コンスタントに写っていておもしろい。

写真は残るからいいよね。
カメラ友達と話していると誰かが必ずそう言います。
いつもそれなりに共感していたけど
今回程、写真として像が残っていることが素晴らしいと思ったことはなかったかもしれない。
この数ヶ月間の記録が同じフィルムの中に少しずつ入っている。
楽しかった小戸公園でのBBQ撮影会も、通ったごはん屋さんも、近所の散歩も、新しい街も
つながらないはずの断片がネガの中で並んでいるのはなんだかいいなと思いました。
写真を撮っていてよかったと思う。

5日前から新しい職場で働くことになりました。
とはいえ、年末までの短期就業になりそうです。
しばらくは道に迷わないように電車に乗り間違えないように一生懸命でしたが
昨日から写真を撮り始めました。
写真は残るから、心動くものに出会ったら写真に残していきたいなと思います。


---

かづりん、ブログ更新に猶予をくれてありがとう。
お待たせしました。次回よろしくね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。